奥地だってハロウィン

By in ロストリバーデルタ on 2013年10月19日

_IGP6887

ジャングルを楽しむ

密林だってハロウィンを楽しみたいんです (^_^)

楽しいじゃないですか。

チョット除いたら、果物を頭に乗せた骸骨が居るんですよ。

歩いていると、本当に楽しいんです。

一人だから気づく

一人じゃないと、気づきにくいんです。

チョットした路地や街角に、発見があるんです。

友人や家族と行くと、どうしてもアトラクションが気になってしまいます。

一人だと、余裕です (^_^;)

気になるんです。

一人だと。

本当に。

細かい部分が気になって気になって (^_^;)

探しちゃうんですよね。

新しい発見を。

一度は試して欲しい、一人旅。

 


4 thoughts on “奥地だってハロウィン

  1. 1

    私はひとりの方が周りを見れなくなるかも。
    行きたいところに一直線に行ってしまうので(笑)
    折角だから色んな所に目を向けたいですよね。
    他の人が気づかない発見を私もしたいです。
    次回はもっと自分に余裕を持って行動します!ハイ

    • 2

      楽しみ方ってそれぞれですよね。
      一人って、自分の都合で動けるから。
      一直線でも、大丈夫 (^_^)
      楽しいって思えることが素晴らしいことだと思っています (^_^)

  2. 3

    この方は夜の雰囲気も良いですね。
    行く前から楽しみにしていました(笑)

    アトラクション巡りだと、なかなか細かく見ると言うのは難しいですね。
    何も無くのんびり見て周る事ができれば。

    私は見ていない物が多いので、これからの楽しみです。

    • 4

      アトラクションは、やっぱり楽しいです (^_^;)
      細部を見るのも同じくらい楽しいかなって。
      あまりに、細かすぎるシーの設定に驚いちゃいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です