茜色が映える 一人シーにはカバンが必要

ディズニー060110114

街が茜色に染まる美しさ

海も、ミラコスタも、船も、そして空も

茜色

旅をするって時間を感じることかなって。

流れる時間を感じる

歴史を感じる

季節を感じる

1日を感じる

普段の生活で、時間に追われていて、時間が流れていることを忘れているような気がします。

だって、気がついたら夜ですよ。

流れているというより、勝手に過ぎ去っていく感じ。

シーを旅をすることで、時間って流れているのを思い出すんです。

一人だと、本当に時間が素敵って思えるんです。

帰り際は、なんで~って思いますけど (^_^;)

男の一人旅はカバンが勝負 (^_^;)

一人でシーに通っていると、荷物が多くなっていきます。

いろんな過ごし方を考えてしまうから (^_^;)

寒かったらドウしようとか、暑かったらどうしようなどなど。

特にショー待ちやBBB待ちを考えると、荷物が増えやすくなります。

最近使っているのが「ひらくPCバッグ」です。

これは、便利 (^_^)

とにかく、沢山の荷物を入れることができて、取り出しやすいんです。

普段も、このカバンを使っています。

いつも5kg~6kgくらいの重さなのですが、あんまり重く感じません。

チョットお値段しますけど、オススメ。

シーに行った時にでも、中身を紹介しますね (^_^)

 

 

 


6 thoughts on “茜色が映える 一人シーにはカバンが必要

  1. 1

    すごいですね、このバッグ!いっぱい入りますね。
    しかも、綺麗なジャイアンも入ってる・・・ (笑)

    ミラコスタ綺麗ですね~♪
    日本じゃないみたいです。あー、早くまたシーに行きたいなあ!!

    • 2

      本当に沢山の荷物が入ります。
      入れすぎてね、凄い重量に (^_^;)
      でも、重さを感じさせないんですよ。
      凄く不思議。

  2. 3

    どのシーンを見ても、シーの眺めは最高ですね。
    一人で出かけても眺めて楽しめる場所は少ないですから。

    ひらくPCバッグは、よく考えられていますね。
    私がここ2年連続で持ち歩いているのは、マンフロットのカメラバッグです。
    今年は中にインナーケースも追加して、カメラ2台とビデオカメラ、交換レンズ、などを持ち歩きました。

    • 4

      やはり、カメラは重量物ですよね (^_^;)
      使いやすいカバンを見つけると、ついつい買ってしまいます。
      マンフロットのカメラバッグも使いやすそうですね。
      もとかみ さんも荷物も私に負けないくらい重そうですね (^_^;)

  3. 5

    あ~この時間帯、この色、たまらないですね。
    いつもいつも素敵な景色をありがとうございます。

    女だってカバン大切ですよ~
    機能性に加えてかわいさとかいろいろと要素が・・・・
    でも、このバッグよく考えられてますね~
    持ちやすそうでもあるし。
    もうちょっと色のバリエーションがあれば、女にもいいかも。

    • 6

      ひらくPCバッグは意外と大きいんです。
      女性が持つと、チョット大きすぎるかも (^_^;)
      あと、カラーがね。
      黒とグレーだけなんで。
      あと、一回り小さくして、明るい色があれば、女性にもお勧めですよね。

      しかし、女性のカバンの種類の多さには驚きます。
      シーにいると、本当にカラフル。
      チョットうらやましいかも (^_^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です