リアルと夢の狭間

ケープコッド

ケープコッド

童話の世界が現実に

クリスマス

冬の寒い夜

窓辺からこぼれる灯り

家族団らんの陰影

静かな通りに聞こえる鐘の音

窓からクリスマスを過ごす家族の温もりが溢れています。

まるで、物語の世界。

シーでは自分が主人公。

リアルな童話の世界に参加しましょ。

ディズニーシーはイマジネーションの世界なのですから。


2 thoughts on “リアルと夢の狭間

  1. 1

    いつもケープコッドには憧れます。
    雰囲気だけでも真似たいのですが、なかなか実現出来ないです。
    でもいつの日にか。

    • 2

      いつの日か、私も真似たいです (^_^;)
      ケープコッドって不思議な雰囲気を漂わせていますよね。
      なんとなく、シーではない感じが。
      でも、シーなんですけどね (^_^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です